車 買取

買取業者の選び方や知っておくべきポイントをお伝えします。

買取業者はこちら

まずは無料で査定してもらいましょう!
>>>かんたん車査定ガイド

トラブルを回避するには

車を買取りに出す場合にトラブルを心配される方も多いと思います。
例えば、買取り価格が査定額よりも低かったりするケースです。
買取り額が低いからと言って解約しようとすると、違約金が発生しまったりするのです。

 

そんなことあるのか!?と思ってしまいそうですが
二重査定をする業者が存在するので起こり得るのです。

 

二重査定とは

そもそも二重査定とは何なのか?

 

これは買取りの契約をした後に事故歴やキズが見つかった等の理由で
当初の査定額より減額されることをいいます。

 

最初の査定では見つけきれないリスクを回避するために
買取り店側が講じる手段の一つなので、一方的に批判はできません。

 

ただ、最初の査定で見つけきれないのはプロとしていかがなものかという部分があります。
なので仮に後から新たなキズ等が見つかっても減額しないのが一般的になってきた感もあります。
しかし、中には悪質な業者も存在するのが実態です。

 

二重査定を避けるためには

事故歴等があれば最初から申告しておくのがトラブルを避けるための堅い手ではあります。
見る人が見れば分かるものですから。

 

それから、JADRI(日本自動車流通研究所)に登録されている業者かどうかを確認することです。
JADRIに登録している業者は再査定が禁止されているからです。

 

いかかでしょうか?
以上の知識を最低限持っていただければ
慌てることはないかと思います。

おすすめ買取り査定業者

あくまで業者を選ぶのはあなたです。
個人的に良かったところを載せておきますので参考までにどうぞ!
>>>かんたん車査定ガイド